2017年05月30日 04:53  カテゴリ:蕎麦カテゴリ:おいしいブログ(グルメ/料理など)

しすせそ饂飩

食べログを見て出かけた蕎麦のお店
休日でなく営業中であることを確認して、到着してお店の前の張り紙を・・・が~ん
当店は蕎麦から「しすせそ饂飩」に変更いたしました
飛騨荘川の出来事

こんなこともあろうかと予測して出かけるのが蕎麦通の常
次のお店は五連の水車が目標


そばの里荘川「心打亭」 駐車場が道の駅みたいに広いお店でした


しすせそ饂飩とは もしかして 讃岐うどんのことか?
それも飛騨荘川で?
純粋な蕎麦ファンを馬鹿にするでない


同じカテゴリー(蕎麦)の記事画像
そば打ち名人
蕎麦 おおもり
病気治療に専念
暖かい蕎麦
温玉かき揚げ蕎麦
とろろ蕎麦
同じカテゴリー(蕎麦)の記事
 そば打ち名人 (2018-07-24 08:02)
 蕎麦 おおもり (2018-06-24 06:08)
 病気治療に専念 (2018-06-02 16:06)
 暖かい蕎麦 (2018-01-24 17:16)
 温玉かき揚げ蕎麦 (2017-12-06 13:08)
 とろろ蕎麦 (2017-11-27 12:43)

Posted by 和ちゃん │コメント(2)
この記事へのコメント
蕎麦屋では厳しかったって事でしょう
蕎麦ファンなら「蕎麦屋が一つ無くなって悲しい」と書くべきであったのではないでせうか
Posted by kakikaki at 2017年05月30日 10:21
kakiちゃん いらっしゃいませ!
悲しいのはお店は元々は旅館で蕎麦は兼業なのですが
「食べログ」の口コミでは5点満点を啓上した方もあり、張り切って出かけた次第
それを張り紙だけで追い返えされてしまった思い
 
その口コミへ後追いで書こうと思って、帰宅してから再度開いたところ、同じような方が見え「蕎麦をいただきにお邪魔したつもりが、うどんに変更になったようです。特に理由を聞くこともなく、うどんセットを注文。1300円です。いわゆる郷土色豊かなセット料理で、特に天ぷらの盛り合わせは、山の幸抜群。都会で食べたらエライ値段になると思いますが、十分すぎる量で登場してきます。同じく郷土色豊かなどぶ汁。こちら少し酸味が効いた感じで大人受けします。メインのうどんですが手打ち食感が十分で薄味のダシと絶妙なバランスです。お宿も経営されているようですが、カントリーがお好きな経営者のようで、ずっとカントリーを聞きながらの昼食でした。」と
 
近くに数件蕎麦同業者があるので1軒の消失は数の内ではないから・・・
Posted by 和ちゃん和ちゃん at 2017年05月30日 12:28
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。