ブーログ › 和ちゃん日記Ⅲ

2018年03月12日 07:37  カテゴリ:

イリス・レティキュラタ

イリス・レティキュラータ ハーモニー (Iris reticulata Harmony) 
株丈が10cm程度以下の小さな花で別名は小町アヤメ


イリス・レティキュラータ カンタブ (Iris reticulata Cantab)


イリス・レティキュラータJSダイト (Iris reticulata J.S. Dijt)

 
他に黄色種も所有しているが今年は花が見えなかった
アヤメ科アヤメ属 耐寒性のが強くて春早く霜の降る時期から咲く
拙宅では通常の花卉と同じ育て方では花付きが良くないので、
これから肥培する時にカリ成分を多くするつもり
  


Posted by 和ちゃん │コメント(2)

2018年03月11日 07:05  カテゴリ:

春爛漫③

楚々とした日本水仙はこれより早くから咲いていますが、今からは豪華に
水仙コレクションの中から スノーフリルス 


途中から副花冠を含む周囲が白く変化します


ユーズネットでも咲き始めました


そして カムラウデ 
副花冠の形が蝶々に例えてバタフライ水仙
もしくはスプリットコロナ水仙


ごのように増殖しており、今年も貰って頂けるようになりました

掘りあげた時に分球しますので、ご希望がございますればメールで・・・


  


Posted by 和ちゃん │コメント(2)

2018年03月08日 12:58  

カランコエ

花言葉に[幸福を告げる・あなたを守る]などがあるカランコエ
容易に花を咲かせるし、挿し芽で増やせるのものだから嬉しい

次は挿し芽で育てた子 (親株は知人にもらっていただきました)


この子も挿し芽


親株で 貰われていった子供達も多い



アフリカなどの熱帯が原産すから、乾燥に強くて水を忘れてもダイジョーブィ
逆に冬は下に当たらないように室内へ取り入れ、加湿にしないように
投稿のものは八重咲きですが、一重のもの そして花色も多い

  


Posted by 和ちゃん │コメント(0)

2018年03月07日 13:02  カテゴリ:

春爛漫②

春一番が吹く頃から綺麗な花を見せてくれるクリスマス・ローズ
その中でも早くから花茎が立ち上がる子


そしてこの子も


そしてこの子も


私も負けないように頑張ります(花芽に日光が届くように葉組みを)


木の根元に種から育った子にも花が


この子も同じく


室内で育てた鉢植えの子も屋外へ出すようにしました


この子達は鉢を一回り大きくする予定


クリスマスローズはこれから初夏にかけて肥培をし、来年に備えます
  


Posted by 和ちゃん │コメント(0)

2018年02月24日 20:03  カテゴリ:

早春賦

有名な早春賦(そうしゅんふ)の歌詞 
春は名のみの~♪ 風の寒さやウグイス~♪

今朝も寒くて最低温度はマイナスを記録していた
雪の降る中で咲いていた蝋梅(ロウバイ)は花を終え
福寿草(フクジュソウ)も拙宅では最終楽章を奏で
少ない肥培期のために葉を展開し始めている


その隣ではクロッカス(現在は3種類)が

その2

その3 暫くして これらら以外の斑入りの子が登場してきます


本日、庭で一緒に写っている全体写真


そして 桜草の鉢にも僅かに新芽が見えるように (サムネ クリックで拡大)


鉢は約30品種で60個 花期であるGW頃に向けて水やり期間と化します
桜草についての説明は お気に入りの「花華」に記載 







  


Posted by 和ちゃん │コメント(2)

2018年02月20日 19:39  カテゴリ:

蘭展の季節

蘭展の季節になりましたが、寒さとインフルエンザ流行で人混みへの外出を控えています
それではと自宅で咲いている子達を眺めて・・・

カトレヤ・インターメディア
家では丹頂鶴に見立てて鶴と呼んでいる子
室内のガラスケースの中で最低温度10℃と湿度70%で育てています

 
リンクの花華をご覧下さいませ!

  


Posted by 和ちゃん │コメント(0)

2018年01月30日 16:54  カテゴリ:

日本原産のデンドロビウム

日本原産のデンドロビウム 名称はセッコクで長生蘭とも
東北の松島セッコクが有名で大震災では一部流失
通常の花期はゴールデンウィーク頃ですが、厳寒期にガラスケースで加温して咲かせました
園芸品種で「美鈴」 花の大きさは1㎝程度


今年のGW頃に株分けをします ご希望の方に貰って頂ければ・・・m(_ _)m


花の最盛期画像を花華に載せます。


  


Posted by 和ちゃん │コメント(0)

2018年01月30日 12:51  カテゴリ:

クリスマス・ローズ

この子も比較的 寒さに強くて、これからが花期になります
前に頂いた子が今年もツボミを見せてくれました
ミニサイズなので鉢植え向き(大きさ確認用に下の画像に手が写って)


種から増やした子 今年は咲くがどうか?なのですが苗が2鉢
ご希望の方に貰って頂けたら・・・m(_ _)m

  


Posted by 和ちゃん │コメント(0)

2018年01月30日 12:46  カテゴリ:

プリムラ・シネンシス

プリムラ・シネンシス(P. sinensis)
名前から想像すると西洋の桜草ですが、れっきとした中国原産の桜草
寒さには強いのですが逆に暑さには・・・
なんとか夏越しをさせて、これからが花期になります


プリムラ・シネンシス 和名:寒桜、中華桜草
サクラソウ科 /サクラソウ属(プリムラ属)
学名:Primula praenitens

  


Posted by 和ちゃん │コメント(0)

2018年01月28日 11:38  カテゴリ:

寒い朝

吉永小百合とマヒナスターズの歌だそうですが、いつの頃かは知らない
北風吹き抜く~♪ 寒い朝も 心一つで暖かくなる~♪
心温まる素敵な曲・・・しかし、
いくら若くても暖房を入れないと体がついてこない

寒くても、部屋であれば咲き続けてくれる花達
昨年11月中旬に買い求めたシクラメン


同じくラブミー(ベゴニア)


その子達が部屋の中で咲いている様子
サムネですから クリックすると元画像が開きます
ジョーブィ体の私と同じ・・・(^0^;)

  


Posted by 和ちゃん │コメント(0)

2018年01月27日 17:24  カテゴリ:おいしいブログ(グルメ/料理など)カテゴリ:話題

大九州物産展

Frosty coldness ・・・

積もった雪をかき分けて出かけてきました
最初はグーのように、いつも通りホッホッと言いながら たこ焼きを 


もちろん こちらのお店で並んで購入


そして お決まりの棒寿司


物産展は左奥が定位置で 九州のお店は「やっちろ市」 もちろんカステラも必需品

  


Posted by 和ちゃん │コメント(0)

2018年01月24日 17:16  カテゴリ:おいしいブログ(グルメ/料理など)

暖かい蕎麦

今日の最高温度は4℃ メッチャ 寒い
今深夜には雪がチラチラ舞い
明日もほとんど同じ気温との予報

それもそのはず シベリアに氷点下67度の猛烈な寒波到来
【注意】今冬は猛烈な寒さに!
気象庁が注意喚起、ラニーニャ現象が発生した恐れ!「春頃まで」

ザル蕎麦専門でも 今日はあったかトロロ蕎麦

明後日以降、暖かくなればメグリアの九州物産展へ



いつもの高橋イオン北側「すもも」のランチ ¥1,080
  


Posted by 和ちゃん │コメント(2)

2018年01月23日 17:27  カテゴリ:おいしいブログ(グルメ/料理など)

パスタ ランチ

所用で浄水町まで出かけた帰りに
四郷の店舗街 山信・電器店・回転寿司・ラーメン・薬局(建設中) 
その一画 ステーキイタリアンMARINO でランチタイム
ステーキも考えたけど 相談に乗れないと言う財布

そこでのランチ 最初に出てきましたよ


そしてほとんどまもなく パスタA パスタB


次回はステーキも考慮できるようにしたい・・・けど
  


Posted by 和ちゃん │コメント(0)

2018年01月21日 17:47  カテゴリ:おいしいブログ(グルメ/料理など)

うなぎ 鴨川

松が明けたので、そろそろウナギが美味しいのではないかえ
と勝手な理屈を付けて 岡崎の鴨川まで出かけました
 
もうひとつ 新聞報道によると稚魚が大不漁 
それなら 土用の日を待つまでもなく値上がりする前に

こちらへは何年ぶりだろうか
いや昨年も「師走前に出かけておこう」とでかけたような 
おぼろげな記憶もなので、たしかではない



<松の内>
正月飾りを飾っておく期間のこと
いろいろな説があり 関東では1~7日 関西では1~15日
郵便局が年賀状として扱う期間は1~7日
1から20日とした時代もあったとか  


Posted by 和ちゃん │コメント(0)

2018年01月13日 08:46  カテゴリ:おいしいブログ(グルメ/料理など)

サービスランチ

こんなに寒い日ばかりでは何もやる気がしない
でも食べることだけは忘れないようにしよう
 
今年初のランチタイムは フォレスタヒルズ 3F 花乃里
11時30分開店で先着10名様限定でサービスランチ
 
昨日は堂々の一番乗りでした




実は3は何度も通うけど 2Fの洋食は未だに食したことが無い 
次回は・・・判らないけど  


Posted by 和ちゃん │コメント(0)

2018年01月06日 13:16  カテゴリ:おいしいブログ(グルメ/料理など)カテゴリ:話題

七草粥

7日は七草粥 豪華なおせちで疲れた胃腸を回復させるために
毎年、松平郷まで出かけています


今日は6日なのだけど、明日は成人式に出かけなければならないので
一日早めてね・・・(*^_^*)

一杯 ¥300でお願いします。

  


Posted by 和ちゃん │コメント(0)

2018年01月03日 11:42  カテゴリ:

お正月に間に合いました

元日から咲き始めた子ですが、今日はこんなにも開花しています
バンダの仲間のリンコスティリス・ギガンティア
育てるためには空中に気根を伸ばせる広さ
そして、お風呂の中のような湿度
また、年間を通じて15度以上の温度が必要
鉢や土を必要としませんから夏は液体肥料を霧吹きであげます



開花し始めたカトレア


中盤を過ぎたオンジジウム  トゥインクル・フレグランス・ファンタジー

  


Posted by 和ちゃん │コメント(4)

2018年01月01日 00:36  カテゴリ:日記

2017年12月30日 17:48  カテゴリ:カテゴリ:蘊蓄

コチョウラン

温室の中で咲いている小型のファレノプシス
ラン科ファレノプシス属の中では特に小さく2センチほどの花で
園芸品種名はファレノプシス・エクエストリス・アルバ(白)
(原種であるァレノプシス・エクエストリスの白色種を示す)

名前の由来が判らないので勝手に調べて見ると
単にequestrisとは馬術を示すから、こちらではないような?
Anolis equestrisは、動物界脊索動物門爬虫綱有鱗目イグアナ科のことであり
花の付き方がイグアナの背のように見えるのかも?



胡蝶蘭とは次の画像
ファレノプシス属の中でもPhalaenopsis aphrodite付けられた固有名詞名なのですが


ファレノプシス属を胡蝶蘭属とも呼ぶようになり
今ではファレノプシス属の仲間をぜ~んぶコチョウランと呼んでしまう
  


Posted by 和ちゃん │コメント(0)

2017年12月26日 16:57  カテゴリ:おいしいブログ(グルメ/料理など)カテゴリ:蘊蓄カテゴリ:パソコン

長焼き定食 デジカメの蘊蓄

今年も忘年会の予定はほとんど無いのですが、それでも美味しい物へはどんな理由を付けても参加しなくてはね
定食の前菜?として刺身を注文


そして、本題の長焼き定食・・・鰻への食欲は年中途切れることはありません
もちろん蕎麦もですから、「すもも」へ晦日用の生蕎麦を注文してきました



<蛇の足だよ~ん 画像の投稿について>
最近のデジカメにはGPSからの位置情報を記録装置が付けられている機種がありますし、スマホやタブレットのほとんどの機種に付いています
位置情報とは撮影した場所の緯度・経度で、それが記録されており、それを消さずに投稿すると・・・例として「自宅で撮影すれば、位置=住所」が判ってしまうということです
   
デジカメのデータはEXIF(エグジフ)と呼び、次のような撮影データが記録されます
カメラ機種名 
撮影日時
シャッター速度
絞り数値
露出補正
使用レンズ
画像サイズ
ストロボ使用の有無
色空間sRGB
ファイルサイズ
撮影場所(緯度.経度)
標高
測地系
 
最近投稿画像の中にも、その全てが読み取れる状態のデータが見られます
PCから投稿する場合「縮専」などのソフトを利用してサイズ変更すると、消せる場合もあります

ちなみに、このデータは投稿時にソウトで縮小するも残すようにしています
ファイル名 IMG_2651.JPG
カメラ機種名 Canon PowerShot G7 X
撮影日時 2017/12/26 11:55:42
Tv (シャッター速度) 1/60
Av (絞り数値) 2.8
ISO感度 800
画像サイズ 4392x3187(投稿時に640×464に縮小)
ストロボ  非発光
ファイルサイズ 1268 KB
カメラの所有者名  和ちゃん  


Posted by 和ちゃん │コメント(2)

2017年12月21日 12:51  カテゴリ:

カトレア も咲きました

春先には玄関へ飾る予定の子なのですが
クリスマス・お正月のために咲いてくれたのでしょうか
ガラスケース内の温度は15度以上に保っています


 
品種名 カトレア・コクネシア×シブリング
以前は ソフロニティス属であり、Sophronitis.coccinea × siblingの表記でしたが
カトレア属に吸収されたためCattleya coccinea × siblingになりました  


Posted by 和ちゃん │コメント(0)

2017年12月19日 17:24  カテゴリ:

香りのすてきなラン

室内ガラスケースの中でオンシジウムが咲きました
小型ですが多花で香りのとても良いラン
その名も「トゥインクル・フレグランス・ファンタジー」
寒さには強くないのでケースの中でぬくぬくしています


全体像 花の直径は1㎝程度

  


Posted by 和ちゃん │コメント(0)

2017年12月14日 17:23  カテゴリ:おいしいブログ(グルメ/料理など)

浜木綿でランチ

今朝はとても寒くて午前中は庭の氷が融けなくて
そんな日には個室が利用できるお店が良いですね

と言うことで 浜木綿のランチ ¥950(税別)
天津飯(他からも選べます)+唐揚げ+1つだけのシュウマイ
注文後も早く 部屋も暖かくて 冬の利用はグー

  


Posted by 和ちゃん │コメント(0)

2017年12月11日 16:51  カテゴリ:お酒カテゴリ:話題

「獺祭」蔵元が「高く買わないで」

「獺祭」蔵元から「高く買わないで」と、 異例の広告をしました

私はお酒を希望価格とほぼ同額でしか購入しないが
お店によっては2倍、3倍もの値段がつけられていることがあるから

つい最近のこと渋谷の某店でも蓬莱泉の「空」に上乗せ1000円のお値段が・・・
もちろん、今後はこのお店で購入することはないろうが

  


Posted by 和ちゃん │コメント(0)

2017年12月08日 20:04  カテゴリ:おいしいブログ(グルメ/料理など)

シャルキュトゥリ コイデ

お上りさん気分で田舎から・・・
向かったのは日進町竹の山にあるCharcuterie Koide(シャルキュトゥリ コイデ)
このお店でランチを頂きましたが、手造り品は大人の味でした

日替わりランチ 
画像の他にフランスパン・コーヒー・ケーキ類
¥1400(税抜き)



愛知県日進市岩崎町竹の山37-970
0561-74-6008
駐車場は小型車で4台まで  


Posted by 和ちゃん │コメント(0)

2017年12月06日 13:08  カテゴリ:おいしいブログ(グルメ/料理など)

温玉かき揚げ蕎麦

こんなに寒さが強くなってきたのでは 冷たくしたザルが尻込みしちゃう
かき揚げ蕎麦は知っていたけど+温玉は注文したことはなかったから
この際、若さは横に置いて暖かくしようっと


安曇野から白馬方面遠景です
池田町美術館近くからコンデジで撮りました


蕎麦はいつもの高野屋 明科駅前
  


Posted by 和ちゃん │コメント(0)

2017年12月05日 20:08  カテゴリ:おいしいブログ(グルメ/料理など)

ソースカツ丼 vs 蕎麦

信州は本格的な冬を迎えそう・・・
でも そんなことにはかまってはいられない
食べなければ 人生が楽しく過ごせないから
 
駒ヶ根で ソースカツ丼と茶蕎麦のセットを
一度で二度美味しいとは この組み合わせ





駒ヶ根市赤穂の稲垣 ¥1100  


Posted by 和ちゃん │コメント(0)

2017年11月28日 17:31  カテゴリ:おいしいブログ(グルメ/料理など)

かも川

毎日の食事は、自宅で穫れる野菜がメインとなっていますが
たまには外食でチョッピリ豪華にしませう
じゃんけんで決めたのはウナギ・・・
せっかくですから、岡崎は鴨田のかも川へ出かけました
 
季節的にもやや空いている様子で11時30分現在の客は3組のみ

ひさしぶりのウナギに まいう~


 
長焼き定食¥3,900(税込)
  


Posted by 和ちゃん │コメント(0)

2017年11月27日 12:43  カテゴリ:おいしいブログ(グルメ/料理など)

とろろ蕎麦

どうしました ザル蕎麦を忘れてしまったの?
いえいえ、そういう訳ではありませぬ
冬は暖かいものへシフトします
「すもも」のランチ とろろ蕎麦の暖かいタイプ

少々気が早いかも知れませんが
年越し蕎麦も
ここ10年来*「すもも」の生蕎麦を注文し
自宅で掛け蕎麦となります


ランチタイム ¥1,060 Never on Sunday 



*「お断り」 私が10歳の頃からだわサ  


Posted by 和ちゃん │コメント(0)

2017年11月26日 17:31  カテゴリ:日記カテゴリ:おいしいブログ(グルメ/料理など)

キウイ 収穫

庭の池から這い上がってきたカメさん

 
ではなくて 形の整っていないネズミの子供達

 
アップでご紹介するネズミちゃん

 
仲間はバケツの中でおとなしくしています

 
どれぐらい捕まえたかといえば 次の写真+α
すでに第一希望者へ配布した残り ですから

 
暫くしてネズミのジャムが出来そう??????


  


Posted by 和ちゃん │コメント(0)