ブーログ › 和ちゃん日記Ⅲ › 蘊蓄 › 

LED天井灯

2018年09月16日 09:27  カテゴリ:蘊蓄

LED天井灯

我が家には天井灯が大小取り混ぜて20箇近くあり、
中でも使用頻度の多い方から10箇をLEDタイプに取り替えました。

目的は使用電力量の低減で
蛍光灯を使用したタイプと比較して50%程度ですから
逆に寿命は3倍以上
 
それを従来型の電球と比べるといずれもLEDが段違いに良い

①平成32年から国内では蛍光灯の製造販売が禁止されます
②すでに電球もほとんどのメーカーで製造が中止となっています(特殊タイプを除く)

そこでひ弱な私でも簡単に取り替えの出来る
 引っかけシーリング型の一部を取り替えた訳です
単なる電球型もほとんどをLEDしましたし
 これからボール型のLED化も予定しています

 
①蛍光灯は水銀蒸気を利用して発光させる仕組み (中に水銀が入っている)
  器具に使用されている安定器にはPCBが含まれている
②消費電力(地球温暖化)抑制のために政府指導(禁止ではない)


同じカテゴリー(蘊蓄)の記事画像
お彼岸
卯の花
三位一体
コチョウラン
長焼き定食 デジカメの蘊蓄
ユズ 種なし
同じカテゴリー(蘊蓄)の記事
 お彼岸 (2018-09-09 07:51)
 卯の花 (2018-05-15 12:59)
 三位一体 (2018-04-05 09:20)
 コチョウラン (2017-12-30 17:48)
 長焼き定食 デジカメの蘊蓄 (2017-12-26 16:57)
 ユズ 種なし (2017-11-24 11:01)

Posted by 和ちゃん │コメント(0)
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。