ブーログ › 和ちゃん日記Ⅲ ›  › 

フウラン

2018年06月20日 08:50  カテゴリ:

フウラン

風蘭は空気中へ根(気根)を伸ばして樹木や岩に着生するラン科の花
花には甘い馥郁とした香りがあり夕刻から強く香ります
花の後ろに突き出した部分(距,きょ)が長いのが特徴
江戸時代からの伝統園芸植物で、富貴蘭(ふうきらん)と呼び珍重されました
フウラン(風蘭) ラン科 /フウラン属 Neofinetia falcata

この子は自然風な造形や趣きを見せるため、浸み壺に植えてあります
この先、根が鉢の周囲に廻りつくように伸びてきます


{浸み壺}とは
普通の園芸鉢とは違って底穴が無く
壺の中の水が表面に少しずつ滲み出てきますから
その水分で栽培します

この鉢は一般園芸店では販売されないので
豊田市内の作陶家「日々うつわ」から求めました


同じカテゴリー()の記事画像
シラン が 咲きました
カトレア
白花ホトトギス ④
月下美人
ホトトギス 峰の雪 ③
ホトトギス ②
同じカテゴリー()の記事
 シラン が 咲きました (2018-11-04 06:10)
 カトレア (2018-10-22 07:53)
 白花ホトトギス ④ (2018-10-13 06:17)
 月下美人 (2018-10-12 12:16)
 ホトトギス 峰の雪 ③ (2018-10-11 12:42)
 ホトトギス ② (2018-10-11 12:19)

Posted by 和ちゃん │コメント(0)
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。