ブーログ › 和ちゃん日記Ⅲ ›  › 

朝の散歩道②

2018年04月22日 05:14  カテゴリ:

朝の散歩道②

アカツメクサ(赤詰草) 四つ葉のクローバー赤色と表現するとわかりやすい子
原産地はヨーロッパで
牧草として明治時代に導入されたものが野生化して日本全国に分布
別名はムラサキツメクサ


そしてシロツメクサ(白詰草) クローバー


ヘアリーベッチ(複数種あるので代表名) ツメクサと同様に牧草地などに導入


上記、豆科の植物に寄生して育つヤセウツボ 花丈が10センチ程度
それでもラン科の花であるよ (*^ー^)
本来日本には見られない種類で、上のいずれかにおんぶされてきた??
毎年ゴールデンウイークに開催されるガーデニングフェスタ頃に見られるが
今年は道路脇が刈り取られていないので見られないかも?

ただし、外来生物法により要注意外来生物に指定されている




同じカテゴリー()の記事画像
白花ホトトギス ④
月下美人
ホトトギス 峰の雪 ③
ホトトギス ②
キイジョウロウホトトギス ①
イワシャジン
同じカテゴリー()の記事
 白花ホトトギス ④ (2018-10-13 06:17)
 月下美人 (2018-10-12 12:16)
 ホトトギス 峰の雪 ③ (2018-10-11 12:42)
 ホトトギス ② (2018-10-11 12:19)
 キイジョウロウホトトギス ① (2018-10-11 11:04)
 イワシャジン (2018-10-07 12:54)

Posted by 和ちゃん │コメント(2)
この記事へのコメント
おはようございます
確か、梱包用の詰め物に使われていたので詰草になったとか。
Posted by みどりっこみどりっこ at 2018年04月22日 07:57
>みどりっこちゃん
大変良くご存じで感服つかまつり候
最初に白い「詰草」で、その後に牧草の赤詰草

今朝も早起き散歩でトヨスタ周辺
鴨が七羽 田んぼの草をついばんでいました

 
Posted by 和ちゃん和ちゃん at 2018年04月22日 09:18
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。