ブーログ › 和ちゃん日記Ⅲ ›  › 

イリス・ルテニカ・ナナ

2018年04月02日 06:18  カテゴリ:

イリス・ルテニカ・ナナ

イリス・ルテニカ・ナナ  花期は3~5月


その大きさをスケールと比較


原産地 東ヨーロッパ~朝鮮半島
学名 Iris ruthenica var. nana
別名 満州菖蒲(マンシャウアヤメ) 小杜若(コカキツバタ)
東ヨーロッパのルテニア地方(Ruthenia)の小さい(nana) アイリス(Iris)
 
なお、花後に株分けを予定しています


同じカテゴリー()の記事画像
今朝の散歩道④
朝の散歩道②続き
朝の散歩道②
朝の散歩道①
スズラン
狸囃子
同じカテゴリー()の記事
 今朝の散歩道④ (2018-04-24 06:30)
 朝の散歩道②続き (2018-04-22 12:21)
 朝の散歩道② (2018-04-22 05:14)
 朝の散歩道① (2018-04-21 09:19)
 スズラン (2018-04-16 06:20)
 狸囃子 (2018-04-11 06:39)

Posted by 和ちゃん │コメント(2)
この記事へのコメント
水仙も
イリスも生け花に使いますが
自然態のお花は活き活きしてますね
まるで楽しくて じっとしてられないわ と
言わんばかりのスタイル
色鮮やかなお育ちは
毎日のお水やり ですね
Posted by おかあさんおかあさん at 2018年04月03日 20:09
>おかあさん
私は生け花能力ゼロ人間ですから、毎日せっせと水やりしかできません・・(^0^;)
 
このイリスは小さすぎるのと花期が短いので生け花にはできません。株分けを完了後に、近畿圏の花友達に持って出かけようかな、とも考えていますが・・
(困った案件が入り込み、予定は未定となるかも?)

生け花対象種として
もうすぐダッチアイリスが開花します
そしてルイジアナアイリスは5月中旬に
一番最後の6月にはイリスエンサタ(花菖蒲)が多数
いずれもブログ投稿します
Posted by 和ちゃん和ちゃん at 2018年04月04日 13:36
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。