ブーログ › 和ちゃん日記Ⅲ › お酒 › 

夏子の酒

2016年10月28日 19:19  カテゴリ:お酒

夏子の酒

今夕の一本は夏子の酒のモデル蔵元である久須美酒造の「亀の翁」
やや甘口で、冷やして呑むと美味しい(酒造米は亀の尾)




夏子の酒は、尾瀬あきら氏による漫画でテレビドラマ化されたこともある

尾瀬あきら氏の最新漫画は「どうらく息子」


同じカテゴリー(お酒)の記事画像
「獺祭」蔵元が「高く買わないで」
長崎美人
甕雫 かめしずく
南部美人
古古酒
三十年古酒
同じカテゴリー(お酒)の記事
 「獺祭」蔵元が「高く買わないで」 (2017-12-11 16:51)
 長崎美人 (2017-11-09 08:08)
 甕雫 かめしずく (2017-09-16 14:15)
 南部美人 (2017-09-13 17:47)
 古古酒 (2017-08-29 20:53)
 三十年古酒 (2017-08-24 11:46)

Posted by 和ちゃん │コメント(2)
この記事へのコメント
「夏子の酒」、中学生の頃読んでました!
その後「蔵人」を読んで、いま現在進行系で「どうらく息子」も読んでます(^^;
Posted by 大門大門 at 2016年10月28日 21:51
>「夏子の酒」、中学生の頃読んで・・・・
漫画は幾つになっても楽しい
私は万年二十歳だから、もっと楽しい m(_ _)m
Posted by 和ちゃん和ちゃん at 2016年10月29日 15:40
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。