ブーログ › 和ちゃん日記Ⅲ › 蘊蓄 › 

電力自由化とスマートメーター

2016年02月10日 08:46  カテゴリ:蘊蓄

電力自由化とスマートメーター

スマートメーターとは通信機能を利用した検針が可能な電力量計のことで、これまで月に1度検針員が直接需要場所に出かけ、電力量計の指示数を直接読み取る方式とは異なる。
従来の電力会社から新電力会社へ変更するには全数スマートメーターに取り替える必要があるが、それも従来の電力会社が施工管理(※)してデータだけを新電力会社へ渡すそうである。
なんのことはない、おんぶにだっこの子育てである。
そうしなければ自由化できない理由もある。
その最たるものは電力販売は設備産業であり、その資産は膨大で有り、これを新規に二重設置することなどは無駄そのものであるから。
 
残念ながら現在検針を担当されている方は職を失うことになる。
 
停電事故について
①メーターまで電気を送り届ければ、それより屋内側は家庭内の責任であり、万一停電事故が発生した場合は自己処理の必要となることが考えられる。
②現在は電力会社責任による4年毎の漏電調査が実施されているが、自由化となれば車の車検と同じように所有者責任とするのが妥当で自己負担とすべきと考える。
③現行では電力会社が事故処理をするために24時間待機して万一に備えているが、商事・ガス・通信等、多種からの参入が始まっているが、必要な技術・要員・体制等、今後の事故対応はどう変わっていくのか?

(※)取り付け・通信回線の設置・データの回収・品質保持(定期的交換)等


画像はウィキペディアから借用しました


同じカテゴリー(蘊蓄)の記事画像
卯の花
三位一体
コチョウラン
長焼き定食 デジカメの蘊蓄
ユズ 種なし
スズラン
同じカテゴリー(蘊蓄)の記事
 卯の花 (2018-05-15 12:59)
 三位一体 (2018-04-05 09:20)
 コチョウラン (2017-12-30 17:48)
 長焼き定食 デジカメの蘊蓄 (2017-12-26 16:57)
 ユズ 種なし (2017-11-24 11:01)
 スズラン (2017-09-27 09:25)

Posted by 和ちゃん │コメント(0)
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。