ブーログ › 和ちゃん日記Ⅲ

2017年08月22日 18:38  カテゴリ:蘊蓄

外出禁止

今日の雷雲は久しぶりのご対面 スーパーセルです
絶対に家の外へ出ないで下さい

  


Posted by 和ちゃん │コメント(1)

2017年08月16日 09:00  カテゴリ:おもしろ画像

ゆらゆら

Twitterで人気となった ユラユラ加工
実際にテストした結果 「水面に洋蘭がユラユラ」
加工された画像は簡易動画のgif


その元となった画像



無料加工できるページは外国なのですが 
http://watereffect.net/
文字のエフェクトや写真のミラー効果も いとも簡単にできます
  


Posted by 和ちゃん │コメント(0)

2017年08月15日 06:15  カテゴリ:おいしいブログ(グルメ/料理など)

ランチ 8月

お盆なので市内も通りが少なくユッタリ気分
しかしフォレスタヒルズのプールは大混雑
12時30分からの食事予約でしたが、そのせいで駐車場が満杯
でも美味しくいただけましたから、良いことにしませう
なお、同時刻の予約は3組でした


食事 和処「花乃里」 葉月御前 ¥3000
ホテルフォレスタ 3F  


Posted by 和ちゃん │コメント(0)

2017年08月07日 14:27  カテゴリ:おいしいブログ(グルメ/料理など)

甘すぎっ

食後のcoffeeとデザート
ゴマ団子に中身が入って、杏仁豆腐には黒い甘いアレが
この甘さが大好きっ!


メインディシュ


セットの小籠包


突き出し 花珠小籠包ランチ ¥1,480(外税)
予約もなしに12時に入ったのですが、ほとんど待たずに個室へ
台風の影響下のせいでしょうか、超忙人にはラッキー
これで明日も元気に働けます (*^_^*)

            ↑  ↑
       次にはみんなで行こうw  


Posted by 和ちゃん │コメント(0)

2017年08月05日 12:40  カテゴリ:おいしいブログ(グルメ/料理など)

蕎麦 欠乏症

最近はあちらこちらでお店の宣伝が目に付くものだから
蕎麦を見限っていました  が
やはり体調が良くなく、これはいけない  で
取り急ぎすももまで出かけました

ランチの冷やしトロロ蕎麦


そしてザル蕎麦


少し、生き返ったような・・・
  


Posted by 和ちゃん │コメント(2)

2017年08月03日 12:30  カテゴリ:おいしいブログ(グルメ/料理など)

しら川 ランチ

今日は しら川でランチ

しら川はなれ が消えてしまったので本宅まで出向
今回も味付けは薄めでお願い "お味は半分程度ですね"で桶でした
はなれの時の味はほぼ同じで箸袋も同じ
注文書には「はなれ」が並んで印刷されていました

次回からは一言通じるでしょう
冷たい天ぷら定食

  


Posted by 和ちゃん │コメント(0)

2017年08月01日 11:22  カテゴリ:おいしいブログ(グルメ/料理など)

なでしこ弁当

暑い日は昼食を作るにも大変だから たまには外食でもと
それで、結果は かごの屋のなでしこ弁当
器の数だけでも値段だけのことあるよ 税込み¥1,490也
相も変わらず、顧客の年齢層と性別はほぼ一定の割合
私たちみたいな ヒマ人の多いこと・・・・・(^_^;)

 
かごの屋 豊田前田町店  


Posted by 和ちゃん │コメント(2)

2017年07月30日 20:51  カテゴリ:この町のことブログ

おいでん花火大会 2017

今日の話題として一度は投稿しなくては
遠い道のりを急ぎ帰って・・・
雨が降らなくて良かった
台風も来なくて良かった
 
満員の高橋イ-オンで夕食材料を仕入れ
ゆっくりTVでも見ようかなぁ
そんな訳にもいかず 1枚だけ

  


Posted by 和ちゃん │コメント(2)

2017年07月25日 05:44  カテゴリ:おいしいブログ(グルメ/料理など)

じねん亭

西三河広域農道を上八木から神殿まで走り、自然を満喫
とは、相当長い距離を走ったのですが、すれ違った車は5台だけ
でも、途中でカモシカの子供に出会うことが出来たから

さて、伊勢神からさらに北の「ちょい長野県」じねん亭で食べた「じねんじょ蕎麦」
摺り立ての自然薯で蕎麦をくるんであるから、こてこて蕎麦
汁をどばーっと入れないと食べるのに96する
蕎麦好きとしては、まあ良いか の部類にしておこう
前の名前は「ひよも亭」 さらに開店当時は漬け物専門店の「角井」でした


上八木(旧足助地区の伊勢神に近い場所)
神殿(下山地区)
農道は「道路法」に基づく道路の区分ではないため、「農道」としての所管は国土交通省ではなく農業を管轄する農林水産省となる。
このため、カーナビ地図には詳細が反映されていなかった
ただし、市町村道または、都道府県道として認定されると農道ではなくなる。
今回、走った道路はほとんど手が入っていなく、道路脇に紅葉が植えてあり、それが道路に覆い被さるような場所もある

  


Posted by 和ちゃん │コメント(4)

2017年07月24日 08:00  カテゴリ:おいしいブログ(グルメ/料理など)

ウナギ フライ

3日前にも蒲焼きを食したばかりなので、まさかウナギとは思いませんでした。
鰻の季節ですから、ベリーグー

ウナギのフライがメーンディッシュで、お作りは鯛とハモ
牛肉のシャブ風ごまだれも美味しくいただけました

食事 和処「花乃里」 文月御前 ¥3000
ホテルフォレスタ 3F
  


Posted by 和ちゃん │コメント(0)

2017年07月22日 22:46  カテゴリ:

キツネユリ

夏に大変強い花で 本名はグロリオサ 別名:ユリグルマ
原産地が熱帯アジアやアフリカですから当然のことですね。
イヌサフラン科グロリオサ属

熱帯産ですが豊田の庭植えでドンドン増えます
一度地植えにすると、翌年からは倍々ゲームのように
 
次の画像は花を下から撮ったものですが、2mほど高さに咲いていますから


横から撮ると、その高さがわかると思います


  


Posted by 和ちゃん │コメント(0)

2017年07月17日 16:00  カテゴリ:カテゴリ:どうぶつ日記

お花畑で遊んでいます

暑いですねえ!
今日も各地で猛暑の話題が尽きません
そんな時にも家でくすぶっていては余計に暑くなりそう
広い花畑でミックも楽しそうに走り回っていましたが・・・

 
その途中で道に迷ってしまい帰ってこなくなりました
いいよ いいよ 好きなだけ遊んでいても・・・・

メール受け取りました→返送いたしました

以下に詳細
 


病名は心タンポナーデ
心臓と心臓を覆う心外膜の間に液体が大量に貯留することによって心臓の拍動が阻害された状態
容易に心不全に移行して死に至るため、早期の手術が必須
 
でも、発症した理由が心臓の一部にガンができて、それが破裂したため
残念ながら手術ができる部位ではなく、やすらかに過ごさせるだけしかない
先日から日本動物高度医療センターの集中治療室(ICU)にお世話になっていました

10歳4ケ月 2017年7月17日 早朝

東海動物霊園へは日本動物高度医療センターから花籠を届けて下さいました

これから暫くの間は動物日記を休刊とさせて下さい
  


Posted by 和ちゃん │コメント(4)

2017年07月13日 08:25  カテゴリ:日記

ネットの画像

<昨日のインターネット・ニュースから>
怖いような写真がぞくぞく出てきます
千葉県印西市の老人ホームでアイスコーヒーに睡眠導入剤を混ぜる様子

この堂々とした手つきにビックリ賞


某事務次官の国会証言から、次々に出てくる どっとビックリ賞
これは某長官がご自身のネットページに投稿されたものだとか
脇が甘すぎるのか、この程度のことはと、堂々としているのか



この投稿は暫くして編集するか削除する予定です  


Posted by 和ちゃん │コメント(0)

2017年07月10日 08:07  カテゴリ:カテゴリ:趣味ブログ

蜘蛛の糸

この季節に咲いてくれる風蘭(フウラン)夏の風物詩とまでは言えないでしょうが、
古くから栽培されており、古典園芸では富貴蘭(フウキラン)の名称で大切にされた
白い小さな花は夕刻に甘い馥郁とした香りを漂わせます


好きな花ですから、手ぶれをしないように慎重に撮りました
結果、蜘蛛の糸がバッチリ映り込んで・・・(汗


この香りをナメクジが大好きですから、ナメられないように・・・
デジカメも5000万画素になると あら探しになってしまいますw

  


Posted by 和ちゃん │コメント(0)

2017年07月06日 07:56  カテゴリ:どうぶつ日記

仲良しこよし

アヒルと遊ぶゴールデンリトリバー
投稿の画像はミッチャンではなくフェィスブックで人気のもの こちら

アヒルは育った環境では怖いもの知らずのやんちゃ
もちろんゴールデンリトリバーは優しさが取り柄の代表選手

  


Posted by 和ちゃん │コメント(0)

2017年06月28日 08:10  カテゴリ:酒について語ろうじゃないか カテゴリ:蘊蓄

忖度 利き酒セット 

酒の味を見分けるのは利き酒 なぜ利くのだろう・・・?
ネットで調べた例では 
鼻が利く・割引きが利く・応用が利く・保存が利く・無理が利く・タメ口を利く・口を利く などの使用例が見つかった
最後の口を利くが昨今の最大話題であろうが、今年の漢字として文字で表せば「忖度」


 
画像はセットではないが、最近仕入れた銘柄で
左から黒龍大吟醸・同・大七大吟醸・大信州大吟醸
他には魔王・元老院・天使の誘惑・悪魔の抱擁etc.
  


Posted by 和ちゃん │コメント(0)

2017年06月27日 05:55  カテゴリ:おいしいブログ(グルメ/料理など)カテゴリ:蕎麦

ランチ (一昨日)

蕎麦定食の前菜 その1


前菜 その2


そして蕎麦の実の雑炊 初めて頂きました


主菜の蕎麦 細打ちで美味しい・・・・・・・・・


この後に そばがきを別注しましたが撮らなかったので無し
なを、昨日も蕎麦でしたが、先月と同じ超細打ちのお店で画像は割愛

お店の名前を忘れそうでした
長野県飯綱高原にある「ふじおか」 営業は金土日月の週4日
そして完全予約制で定食のお値段は¥3000也  


Posted by 和ちゃん │コメント(0)

2017年06月27日 05:39  カテゴリ:おいしいブログ(グルメ/料理など)カテゴリ:蕎麦

ランチ (一昨昨日)

最初は蕎麦の実を団子状にしてシャモジに載せた一品で
その味付けは味噌風


主菜ができあがるまでの前菜


お店の入り口にかかっている看板


そして、主菜 な~んだ蕎麦か ではなくていつもの蕎麦

お店は辰野市にある「さくら」 今回で4度目  


Posted by 和ちゃん │コメント(0)

2017年06月22日 12:51  カテゴリ:カテゴリ:蘊蓄

柿蘭

名前の通り柿色の花が咲く蘭で日本全国の湿地に自生する
学名:エピパクチス

増殖も容易で3年前にお輿入れした花の子孫で、姉弟が今春に奈良県へ嫁いでいる
すでに来年配布用に苗を育てているので、お近くにも無償配布できそう


(用土は水苔単用か、園芸用土に水苔を50%程度混ぜる)

  


Posted by 和ちゃん │コメント(0)

2017年06月18日 12:59  カテゴリ:カテゴリ:蘊蓄

スカシユリ

拙宅の庭で咲くユリで、花屋さんでスカシユリと呼ばれている花


でも、この子はスカシユリと呼ぶよりは「アジアティック ハイブリッド リリー」が正解
本来のスカシユリは花弁の根元が細くなっており、株元が透けて見えることから付けられた名前
 
日本の在来種であるミヤマスカシユリ そして岩ユリ 

ユリと言えばカサブランカが有名であるけど、日本のヤマユリなどを元親として交配作出された花
そこで東洋のユリ交配から「オリエタル ハイブリッド リリー」と呼びます
  


Posted by 和ちゃん │コメント(0)

2017年06月17日 08:34  カテゴリ:カテゴリ:蘊蓄

夏水仙

<名前の由来>
夏水仙は同じヒガンバナ科の植物ではあるけれどヒガンバナ属の仲間で普通に見るスイセン属の仲間ではありません
葉がスイセンに似ていて、花が夏に咲くことから付けられた名前
暑い季節に花茎が伸び出して咲くことから裸百合の別名もある
ヒガンバナ属は学名: リコリス(Lycoris)から通称でもリコリスと呼ぶことが多い

<毒と薬>
ヒガンバナ科の植物にはリコリン(毒)が、全草に含まれることが多く、特に鱗茎(球根)に毒成分が多い。
球根をネギの仲間と間違えて食べての死亡例もあります。
同様にユリ科のイヌサフランを行者ニンニクと間違えて食べての死亡例も。
漢方で甘味生薬として用いられるマメ科の甘草を通称でリコリスと言いますからヒガンバナのリコリスと混同すると大変なことになります。



<普通のスイセンの育て方>
●球根は夏の暑さに強くありませんので、植え付けまでは日の当たらない風通しの良い場所におきます。(湿り気が多すぎると腐る場合もある)
●球根の植え付けは9月後半から10月初旬
●深さは球根2個程度の土をかぶせる
 (鉢植えの場合は頭が見えない程度の淺植え)
●陽の当たる場所(日陰では花が付かない)
●植え付けてから、葉は見えませんがあまり乾くようなら少しだけ水をあげて下さい
●花の咲くのは毎年2~4月
●普通の花壇であれば肥料は必要ありません
●葉は枯れるまで残しておく
  


Posted by 和ちゃん │コメント(0)

2017年06月16日 12:30  カテゴリ:

ずっとあなたが好きだった

昨夜のTVニュースで女優野際陽子さん(81歳)が肺腺がんで13日に亡くなられたことが・・・
お年を召してからの演技は大好きであり、もちろん前からも・・
「ずっとあなたが好きだった」は少し前に放映された連続ドラマの題名で
その中で好助演をされ、強烈な演技で視聴率アップに貢献

今日は名女優野際さんを花で飾りました

  


Posted by 和ちゃん │コメント(0)

2017年06月15日 08:37  カテゴリ:カテゴリ:蘊蓄

雨に咲く花

およばぬことと  あきらめました  だけど恋しいあの人よ

自宅で育てている紫陽花の中から赤のきれいな子



斑入りのガクアジサイ ※1



八重の白ガクアジサイ



白から薄い赤に変化する小ぶりな花


「雨に咲く花」は往年に 関種子が唄い大ヒットし、後に複数の歌手※2が唄った名曲
その冒頭の歌い出しが~およばぬことと~であった
 
それにしても空梅雨には雨乞いよりも、及ばぬこととと、嘆き節が聞こえてくる
「変しい変しい」とは国語の時間に同級生が読み間違えた恋しい恋しいを思いだして

※1.ガクアジサイは、花の中心にある小さな蕾のようなものが花びらで、その外側には大きな花びらのよう見えるガク(葉っぱが変化した部分)があります。
※2.井上ひろし・フランク永井・淡谷のり子・青江三奈・氷川きよし・安田一葉等

  


Posted by 和ちゃん │コメント(0)

2017年06月12日 19:22  カテゴリ:おいしいブログ(グルメ/料理など)カテゴリ:蘊蓄

若年性通風

若年性認知症は高齢者だけが患うものではなく、若い世代でも認知症になる事があります。若い人が認知症と診断されると、若年性認知症と呼ばれるようになります。

血圧は小学生や中学生だけでなく新生児でさえも、高い人がいるようです。

痛風は50代が発症のピークとされてきましたが、最近では年齢が下がりそのピークは、今や30代へと若年性の症状が進んでいます。
さらに怖いのは、20代で痛風を発症するケースも年々増えている、と言う現実で、かくなる私も二十歳で発症し今日現在も歩くのに支障がある。
痛風の年齢の若年化が加速している原因として食生活の欧米化等の原因が俎上されていますが、私もそれではないかと?
それではと、例によって蕎麦による痛風対策を一段と強化しなくてはならじ

ごく最近食した蕎麦の一覧
1.超細打ちの蕎麦


2.冷やしたタヌキ蕎麦


3.常套手段のざる蕎麦


それだけでは足らぬと思い、今日は戸隠界隈の超人気店へ予約を入れました(予約専門店)
早く歩けるようになって、可愛い花と出会い写真を撮りたい・・・・(*^_^*)

  


Posted by 和ちゃん │コメント(0)

2017年06月12日 08:45  カテゴリ:カテゴリ:蘊蓄

弟切草

通常の開花期が6.7月ですから、今が盛りであちらこちらの公園や道路の植栽帯へ植えられているから 
知らない(見かける)方がない花で私のような初心者でも容易に育てられる
実は赤くて長持ちするから、切り花として売られることが多い



ヒペリカム(弟切草科弟切草属)はそっくりさんが多く、キンシバイ・ビヨウヤナギ・カリシナム・アンドロサエマム等
丈夫なのですが、真夏の乾燥に弱いので鉢植えには向かない
通常見かけるのは樹木ですが、日本にある弟切草(通称:チドメグサ)は多年草で水が好き

花言葉は恨み・迷信・秘密・敵意で楽しい文言ではない
迷信の由来はヨーロッパで魔よけに使われたことから
また、恨み兄が弟を斬り殺したという伝説から  


Posted by 和ちゃん │コメント(0)

2017年06月11日 12:49  カテゴリ:カテゴリ:蘊蓄

カレーライスの花

ウコン(鬱金)の花が立ち上がってきました。
ショウガ科ウコン属の植物で英名はターメリック
インドが原産で鬱金の意味は鮮やかな黄色で呉音のウッコンが訛ってウコンと呼ばれるように
暑い国の植物ですから、冬期は地上が消え去り、この季節になると花と同時に茎が生長し始めます
花屋さんではクルクマの名(学名:Curcuma)で売られています



カレーライスの花としたのはカレー粉で黄色を出すのに使用されるターメリックだから
タクアンの色づけも同じウコンから  


Posted by 和ちゃん │コメント(0)

2017年06月09日 17:12  カテゴリ:

豊田花菖蒲園

梅雨の季節は花菖蒲の季節でもあります。
 
花菖蒲の銘品「紅扇」


豊田花菖蒲園の様子です



花色の違う子たちはこちらに投稿しておきましたから・・・


いずれも静岡の加茂荘花鳥園で入手いたしました
  


Posted by 和ちゃん │コメント(0)

2017年06月04日 11:24  カテゴリ:どうぶつ日記

お散歩

昨日・本日・そして明日 明け方の気温は10度前後
お散歩タイムの気持ちの良いこと
暑さに弱いみっちゃんも、この時にはご満悦



季節的には、もうすぐ梅雨でしょうか?


「しばいぬこうたちゃん」ちのアプリを同じように試してみました。





  


Posted by 和ちゃん │コメント(0)

2017年06月03日 17:33  カテゴリ:日記

まつりの森

高山市で訪れた「まつりの森」
建物の外からは想像もできない、屋台やカラクリ人形が
山の中腹をくりぬいた土蔵?の中に保管されていました


二体の人形の前の一体が進み出て、桃が割れる様子


その、全体像です


カラクリの演技は屋台ごとに順に行われるから、
時間さへあれば見逃すことはない
出かける前に想像していたより見栄えがありました
 
以前の高山観光では知らなかったので、歴史はそんなに古くはない

  


Posted by 和ちゃん │コメント(0)

2017年06月02日 05:23  カテゴリ:蘊蓄カテゴリ:パソコン

ウイルス

昨日届いたウイルス付きだと思われるメール
ファイル名の拡張子 htmはハイパーテキストですから、クリックするだけで感染します
同じくxlsはエクセルファイルですが、マクロが含まれていますから同様に



POP3メールなのですが、hotmailとgmailで受信しており、gmailに危険判断されました
発信元が日本国内なのでランサムウェアとは違うと思いますが・・・
それにしてもクロネコやヤマトになりすましたり
情報豊富な(二十歳の)私なら、なんの問題もなくクリアーしますが
これがお年を召された方であれば振り込めウイルスとなってしまいそう
  


Posted by 和ちゃん │コメント(0)